9月12日のこと。


今日は市のマタニティクッキングへ。

 

バスで5分くらいの最寄駅を通り越して、その先。歩いてみよう!

甘くみていた。。。
片道40分。。


なんとかたどり着いた。

 

 

 


参加者は7名。

看護師さん、栄養士さんが3人いらしてて、先に前で見本を作ってくれる。
前の台所の上には大きな鏡があって、先生の手元が見えるようになっていた。
学校の家庭科室を思い出した!

3〜4人に分かれて2班で調理。


3人班だったけど、穏やかなメンバーで、お話ししながらちょっとずつ仲良く。

 


作ったのは
◯鶏肉のホイル焼き
◯ひじきと小松菜のサラダ
◯大根のお味噌汁

 


お味噌汁の出汁取り→ホイル焼きを準備→オーブンに入れている間に野菜の準備→お味噌汁の具を入れて→温めている間にサラダ作り
と、効率の良い方法も学んだ。

 

 


ひじきは普段なかなか使わないから、新鮮!
煮物のイメージが強かったけど、さっぱりサラダも美味しかった!


妊娠中は特に、赤ちゃんに必要な葉酸や鉄分、カルシウムもしっかり摂らなくてはいけないので、食べ物にも気をつかう。そしてただ栄養を摂取すれば良いわけではなくて、塩分糖分を摂り過ぎてもだめ…考えることがいっぱい。。

 

お出汁をしっかり取ると、調味料を減らしても美味しく食べられて良い◎

 


普段、減塩!減塩!と容赦なく調味料を減らしているから(濃い味好きな旦那には少し残念がられることも笑)家の味に慣れてきたところ。

たまに外食するとけっこうな濃さにおののく。大戸屋のお味噌汁とか、美味しいけど濃いもんなあ…。

 

 

f:id:tasomoi:20180913013315j:image

 

美味しくいただきました!

 


他に、何種類かの簡単メニューを習った!(左上、右上のお皿)
これらは先生が前で実演して、みんなで少しずつ試食。

◯ほうれん草のキッシュ風
◯ほうれん草の白和え
◯ほうれん草の胡麻和え
◯レバーのソース漬け
◯人参ケーキ

ほうれん草祭り笑

 

 

 

小松菜もほうれん草も似た野菜だから代用ができるけど、小松菜はアクが出ないのに対してほうれん草は出るらしい!
小松菜のときは茹で汁を他に使える、ほうれん草は×。
これは新たな知識として覚えておこう。

 

 

 

 

 

 

 

栄養士さん曰く、鶏肉は魚に変えてもいい、野菜は好きなものを好きに入れればいい。調味料、醤油は勝手に減らしたって問題ないし、砂糖が好きじゃないなら入れなきゃいい。レシピなんて書いてる人の好みなんだから守らなくていいのよ、気軽に考えて!とニコニコしていた。

楽しく色々工夫して料理上手になりたいなー!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:tasomoi:20180913013447j:image

 

さて。
自分が今、何週目なのか、すぐ忘れる…。
7ヶ月。27週ですって!

まめに会えるまで3ヶ月なの?やばいな!

 

 

 


まめ「いえがゆれる…ねむい…」

ねむかろう。往復80分はさすがに堪えたよ。

ゆらゆら揺れる中でよくがんばった。
夕方までお腹シーンとしてたから、寝てたんだろうな笑  

母ちゃんも2時間も昼寝してしもうたよ!

 

 

 

 

 

余談だけど、たまにまめが暴れるときがある。早朝と深夜。そして母のお腹がすいてきたとき…。我らはそれをまめフィーバーと呼んでいる。ドスコイドスコイ押される蹴られる…
これは暴君な予感…
元気そうで何より。
あばれる君って名前にしちゃうぞ。